iclone7

Iclone7で音楽に合わせてアニメーション付けをしてみる。

Iclone7に取り込んだ音楽に 、キャラクターのダンスアニメーションを合わせる事ができるのか試してみましたので、ザックリと作業の流れを記録してみました。

最初は、取り込んだ音楽もどこにあるのか分からず、四苦八苦してしましましたが…。(^_^;)

解説はドロシーちゃん ヨロシク!

音楽に合わせてキャラクターアニメーションの作成

【Iclone7で日本語のリップシンク】 ドロシーちゃんの解説の口パク(おまけ)

Iclone7でキャラクターへ音声データをインポートすると自動的にリップシンクされるようですが、日本語音声の場合はリップシンク自体が英語用なので、そのままでは口の動きが不自然になってしまいます。

日本語のテキスト入力をすれば、それなりに口パクをしてはくれるのですが、日本語の音声データでは無理でしたので、口パクの合わせを参考程度に記載します。

キャラクターの唇レイヤーに口のモーションを付ける事で、口パクをさせるので、日本語音声と口パクが合わない場合は、日本語テキストで口パクさせた唇データを、キャラクターの唇レイヤーにコピー&ペーストすれば問題ないじゃんって簡単に考えてましたが…そんなにIcloneは甘くなかったのです。 きびしー!(´;ω;`)

同一のレイヤー内でないとコピー&ペーストが出来ないという現実。 他のレイヤーからは(今回は音声テキストファイルとなりますが)コピーが出来ませんでした。

色々と楽ができないか試してはみましたが、完膚なきまでに叩きのめされました。 

という事で、楽はあきらめて考えたのが、キャラクターを別途読み込んで、そのキャラクターに日本語テキストを打ち込む事で日本語の口パクモーションができるので、そのキャラクターの唇レイヤーを参照しながら元キャラクターの唇レイヤーにキー打ちするという、地味な作業となりました。

以下、その作業工程となります。

①口パクさせたいキャラクターとは別途にキャラクターを読み込みます。 両キャラクターの唇レイヤーを開けて並べます。

②別途読み込んだキャラクターの修正内にある「スクリプト作成」→「TTS」を開いて、日本語テキストを入力します。

③ボイスモードから日本語を選択。

⑦完成です

④日本語テキスト入力をしたキャラクターの唇レイヤーを参照しながら、元キャラクターの唇レイヤーへ同じように唇キーを入力します。 

⑤唇エディタを開いて唇キーを打ち込みますが、口の開け方のパーセンテージがあるので、大まかなで構わないので、音声と合うよう調整します。

⑥日本語テキストを入力したキャラクターと元キャラクターのキーを合わせると、こんな感じになります。

⑦ 途中で幾度となくめげそうになりながらも 、根性で全ての口パク力入力します。 不要になった日本語テキスト入力したキャラクターは削除します。  そして完成です。

ツールの開発が英語なので仕方ないのかとは思いますが、バージョンアップでの日本語音声にも口パク対応してもらえると嬉しいですね。 または、別キャラクターのレイヤーからも、データのコピー&ペースト出来るようにしてもらえると助かりますね。

-iclone7

© 2021 MOVUS.JP